担当のコンサルタントがサポート

“一般的に1000人以上の”医療施設などに勤務している准薬剤師の全国平均の年収の総額は約500万円位です。経験の長さが多い人が継続して働いている状況も要因だと

就職がなかなか決まらないと叫ばれる昨今に、憧れの職種に他と比較して容易に採用されるのは、すごく稀な職種であります。けれども、すぐに辞めてしまう人が多いというのも薬剤師という職業の特色です。

薬剤師の新しい転職先として、ここ数年倍率が高くなっているのが介護・養護施設及び一般法人と言えます。高齢者が多くなるにつれて徐々に増加傾向にあって、今後も一段と需要は拡大する一途であるといわれております。

転職活動をする場合はじめに何からするといいのか見当もつかないと考えている薬剤師もいっぱい存在すると考えます。そういった方は薬剤師対象の転職・求人情報サイトに申し込めば、各人に担当アドバイザーが転職活動をバックアップしてくれるのです。

ここ最近病院・クリニックなど医療機関以外にも、企業ベースの一般法人薬剤師の求人が目立つようになってきました。とはいえ求人の中身は、ほぼほぼ東京・大阪等首都圏中心だけに限定される実態が明らかになっています。

薬剤師のアルバイト@薬剤師求人・転職サイトをまとめました

▲ページトップに戻る