薬剤師の日雇いで支給されるお祝い金と時給

薬剤師には、正社員だけでなくポイントやパートの求人も多くあります。
薬剤師が薬局でパートをする場合は、時給は範囲やおところ、仕事日によって違いがありますが、一般的にはウィークデイは2,000円以上で、ウィークエンドや祭日は2,500〜3,000円以上のおところが多いです。
薬舗は、薬局よりも時給が数値百円少ないところが多いです。
これは、薬局の方が薬剤師としての役回り以外にも、商品の公表やレジでの立場、暖簾の手入れなどやらなければいけないことがたくさんあるからだ。
薬剤師がパートの求人を見つけ出す時は、雇用HPによるととても便利です。
雇用HPの表記や利用は一律無料でできるし、担当のお手伝いに自分の目星を伝えておくと、条件に合う求人を探してくれる。
雇用HPの中には、配置が仕上がるというお祝い金がもらえる先もあります。
お祝い金の額は数千円から数値万円まで違いがあるので、雇用HPに登録する時は確認しておく方がいいだ。

▲ページトップに戻る