薬学生命が薬屋の日雇いでなくなる時給

調剤薬局の主な勤めは、医者が発行する処方において調剤を行うことです。処方を取り調剤見返りと呼ばれるレセプトを作成し、薬袋薬情等を発行し、処方において棚からお薬を取るピッ王さまという仕事を行います。また病人様のわけを確認し処方種目に適切か、また病人様から問題を聞き取る結果今回の処方種目があっているかを確認し、異なる場合は医者に疑義照会を行います。取り入れ中には呑み人物の注意や呑み忘れを防止する戦略を話したり、呑み易くするためにゼロ包化の申し出をしたり決める。薬学生のバイトも多いのが、大学院生によるバイトだ。大学院生は薬剤師資格を持っている結果同様の業種ができます。一般に薬剤師の時給は2000円前後であることが多く、薬学生でも同様の費用がいける。ただし調剤薬局では医療による間が限られている結果、昼間勉学が多い学徒は調剤薬局併設の薬屋での商いが多く、OTC提供を主にしてる学徒が多く言えるようです。

▲ページトップに戻る